テニス、西岡が逆転で4回戦進出

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ベルディヒからポイントを奪い、ガッツポーズする西岡良仁=13日、インディアンウェルズ(ゲッティ=共同)

 【インディアンウェルズ(米カリフォルニア州)共同】テニスのBNPパリバ・オープンは13日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、男子シングルス3回戦で世界ランキング70位の西岡良仁は第13シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に1―6、7―6、6―4で逆転勝ちし、ベスト16入りした。4回戦で第3シードのスタン・バブリンカ(スイス)と対戦する。

 女子シングルス3回戦で世界52位の大坂なおみは第9シードのマディソン・キーズ(米国)に1―6、4―6で敗れた。

 女子ダブルス2回戦で青山修子と中国選手のペアが勝ち、8強入りした。