東京円、114円台後半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 14日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=114円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比15銭円安ドル高の1ドル=114円82~84銭。ユーロは27銭円高ユーロ安の1ユーロ=122円36~38銭。

 米国の金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)の開催を控え、積極的な売買になっていない。

 市場では「今回のFOMCで利上げが確実視される中、年内のさらなる利上げにどのような認識が示されるかに注目している」(外為ブローカー)との声があった。