オバマケア改廃法案修正も トランプ政権、議会と協議

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見するスパイサー米大統領報道官=14日、ホワイトハウス(AP=共同)

 【ワシントン共同】スパイサー米大統領報道官は14日の記者会見で、与党共和党が起草し議会で審議中のオバマ前政権による医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案について、議会指導部と修正を協議していると明らかにした。

 オバマケア撤廃と新保険制度構築はトランプ大統領の最重要公約。共和党指導部は4月上旬までに改廃法を成立させたい考えだが、党内から法案への異論が出ており、早期成立に向けて修正を図るとみられる。

 ロイター通信によると、ペンス副大統領とプライス厚生長官は14日、共和党の上院議員らと法案修正の可能性について協議した。