外国人初の女流プロ棋士初白星

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 カロリーナ・ステチェンスカ女流2級

 外国人で初めて将棋の女流プロ棋士となったポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカ女流2級(25)は16日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた女流王将戦予選2回戦でアマチュアの礒谷真帆さんを128手で破り、デビュー2戦目で初白星を飾った。

 この日、続けて行われた予選決勝では山田久美女流四段に敗れた。ステチェンスカ女流2級は今年2月、念願の女流プロ棋士に。今月9日のプロデビュー戦では惜しくも逆転負けを喫した。