世田谷区の幼稚園で76人食中毒 東京、ウエルシュ菌検出

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東京都は17日、世田谷区の私立幼稚園で園児ら76人が嘔吐や下痢などの症状を訴え、うち29人の便から食中毒を引き起こすウエルシュ菌が検出されたと発表した。都は8日に園のイベントで提供されたカレーライスが原因の食中毒と断定。重症者はおらず、全員快方に向かっている。

 都によると、カレーは7日に園内で調理し、8日まで室内に置いておいたという。8日以降に3~6歳の園児67人と教職員9人が発症した。