サッカー、香川が先制点の起点 ドイツ1部

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 インゴルシュタット戦の後半、競り合うドルトムントの香川(左)=ドルトムント(共同)

 【ドルトムント(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントの香川真司は17日、ホームのインゴルシュタット戦に中盤でフル出場し、前半14分の先制点の起点となった。チームは1―0で勝った。