サッカー、長谷部が膝の手術へ W杯予選の日本代表離脱か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 長谷部誠

 【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトは18日、クラブに所属する日本代表主将のMF長谷部誠(33)が、20日以降に膝の手術を受けると発表した。症状などは明らかにされていないが、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組で、23日のアラブ首長国連邦戦、28日のタイ戦のメンバー離脱は避けられない見通しとなった。

 長谷部は11日のバイエルン・ミュンヘン戦で相手のシュートをクリアした際にゴールポストに激突し、負傷。当初は左すねを痛めたとされた。