住宅火災で2人死亡、富山

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 全焼した清水和子さん方(右)と延焼した住宅=19日午前11時8分、富山市

 19日午前9時10分ごろ、富山市中滝の無職清水和子さん(73)方から出火、木造2階建て住宅を全焼し、隣接する住宅2棟に延焼した。清水さん方の焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。清水さんと同居の息子と連絡が取れず、県警が身元確認を急ぐとともに、出火原因を調べる。

 富山南署によると、清水さん方は息子2人と3人暮らし。もう1人の息子は外出中で無事だった。近隣住民が清水さん方から煙が上がっているのを見つけ119番。火は約2時間後に消し止められたという。

 清水さんの親族によると清水さんは足が不自由で、連絡の取れない息子は声が出せない障害を抱えていたという。