サッカー日本、アルアインで練習 UAE戦へ大迫、岡崎ら

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 UAE戦に向け、調整する香川(右端)ら日本イレブン=アルアイン(共同)

 【アルアイン(アラブ首長国連邦)共同】サッカー日本代表は19日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組の試合会場となるアラブ首長国連邦(UAE)のアルアインに到着し、初練習を行った。欧州からは大迫(ケルン)原口(ヘルタ)香川(ドルトムント)岡崎(レスター)らが集まり、気温約30度の中でランニングなど軽めのメニューで汗を流した。

 高萩(FC東京)は右足親指の打撲により宿舎で別メニューだった。本田(ACミラン)今野(G大阪)らは20日に合流し、全25選手がそろう予定。

 UAEとの今年初戦は、23日午後7時半(日本時間24日午前0時半)にキックオフ。