高浜原発抗告審、28日決定 運転禁止仮処分で大阪高裁

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大阪高裁は21日、関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止めを命じた昨年3月の大津地裁の仮処分決定を巡り、関電が申し立てた抗告に対する決定を今月28日に出すことを決め、関係者に通知した。

 仮処分は福井県に隣接する滋賀県の住民が2015年1月に申し立てた。大津地裁は昨年3月9日、東京電力福島第1原発事故後の原子力規制委員会の新基準や関電の安全対策などに疑問を示し、運転禁止の決定を出した。その後2基は運転できない状態が続いている。