籠池氏23日に証人喚問 首相寄付の有無焦点、森友問題

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 衆参両院の予算委員会は23日、大阪市の学校法人「森友学園」の理事長退任意向を表明している籠池泰典氏の証人喚問を行う。籠池氏が言及した安倍晋三首相側から学園への100万円寄付の有無に加え、小学校用地として格安で国有地が払い下げられた問題や小学校認可に政治家が関与したかどうかが焦点となる。

 寄付金を巡っては、首相は昭恵夫人も含め全面否定している。与党も籠池氏の発言は「首相に対する侮辱」(竹下亘自民党国対委員長)として強気の姿勢を崩さず、証人喚問で、首相側の疑惑を完全に払拭したい意向。