北朝鮮ミサイル発射失敗

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 北朝鮮・元山

 日本政府関係者は22日、北朝鮮が同日午前7時ごろ、日本海側の東部元山付近からミサイルを発射、失敗したとみられると明らかにした。ミサイルの種類などは不明だが、日本を射程に収める中距離弾道ミサイルだった可能性があり、防衛省が分析を急いでいる。米韓の国防当局も発射失敗を確認した。ミサイルは1発だったとみられる。

 菅義偉官房長官は22日の記者会見で「わが国に飛来するミサイルは確認されておらず、安全保障に直接の影響を及ぼす事態が発生したという認識はない」とした上で「最大の関心」を持って情報収集を進めるとした。