詐欺容疑で元球児ら逮捕 甲子園出場経験の高校

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 高齢者から現金をだまし取ったとして、警視庁少年事件課は22日までに、詐欺容疑で、さいたま市の私立高校3年の少年(18)と埼玉県草加市の無職少年(18)、東京都小金井市の無職少年(19)の3人を逮捕した。

 少年事件課によると、さいたま市と草加市の少年は甲子園出場経験がある埼玉県の私立高校野球部に所属し、昨夏に引退。草加市の少年は事件後に学校も辞めた。3人は「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めている。