日ハム大谷「力になりたかった」 WBC日本代表たたえる声

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 巨人に勝利し、ナインを迎える日本ハム・大谷(中央)=伊勢

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が2大会ぶりの優勝を逃したことを受け、右足首の故障で出場できなかった日本ハムの大谷は22日「力になりたかったけど(出場)できなかったことが残念」と神妙に話した。

 日本球界からは奮闘をたたえる声が寄せられた。右ふくらはぎ痛で大会直前に日本代表から離脱した楽天の嶋は「みんなが注目する中であれだけのパフォーマンスをできたのは本当にすごい。胸を張って帰ってきてほしい」と語った。

 第1回WBC日本代表のソフトバンクの和田は「勝負は運もある。米国相手にすごかった」とたたえた。