ロシア代表歌手の入国禁止 欧州音楽祭でウクライナ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ロシアの「車椅子の歌手」ユリヤ・サモイロワさん(タス=共同)

 【モスクワ共同】ウクライナ保安局は22日、同国で5月に開く欧州最大級の音楽祭「ユーロビジョン」で、ロシア代表に選ばれた「車椅子の歌手」ユリヤ・サモイロワさん(27)を3年間、入国禁止にしたと発表した。ロシアが編入を強行したウクライナ南部クリミア半島での公演歴があり、違法行為と判断した。

 これにより事実上、出場が不可能となった。インタファクス通信によると、ロシアのカラシン外務次官は「言語道断で冷酷かつ非人間的な行動だ」と激しく非難。両国の対立がさらに激化した。