菅長官、寄付や「口止め」否定 首相夫人関与巡り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見する菅官房長官=23日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は23日の記者会見で、大阪市の学校法人「森友学園」の籠池泰典氏が証人喚問で発言した、安倍昭恵首相夫人からの100万円の寄付や「口止め」などを否定した。寄付に関し「安倍晋三首相は自分で寄付していない。昭恵夫人個人としても行っていない」と述べた。

 籠池氏が「口止めとも受け取れるメールが届いた」とした証言も「私が承知している限りでは(口止めは)全くない」と強調。事実関係を再度確認するため、昭恵夫人を国会招致する必要性を巡っては「法的に問題のない行為について、関係者の招致は慎重であるべきだ」と語った。