漁船転覆し1人死亡、宮城沖

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 23日午前9時55分ごろ、宮城県気仙沼市の唐桑半島沖で、3人乗りの漁船が転覆していると宮城海上保安部に通報があった。乗組員の女性(30)が救助されたものの死亡が確認された。残る2人は行方不明となっており、海保が巡視船や航空機で捜索している。

 海保によると、漁船は宮城県漁協唐桑支所所属の第1信盛丸(4・9トン)。唐桑半島にある笹浜漁港から北東約1キロ付近で転覆していた。近くを通りかかった釣り船が発見し、地元漁協を通じて海保に連絡があった。