楽天の安楽投手、開幕絶望 右脚負傷で全治6週以上

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 楽天・安楽=2月、那覇

 楽天は23日、安楽智大投手が22日に東京都内の病院で右大腿二頭筋の部分損傷のため全治6~8週間と診断されたと発表した。DeNAとのオープン戦が行われた22日の練習中に右太もも裏を負傷した。

 2015年にドラフト1位で入団した安楽は、昨季途中から先発に定着して3勝5敗、防御率3・42の成績を残した。今季も先発陣の一角として飛躍が期待されていたが、開幕ローテーション入りは絶望となった。