WBC、優秀選手に千賀ら プエルトリコ勢が最多5人

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 WBCのポジション別優秀選手に選出された日本の千賀(ソフトバンク)

 【ロサンゼルス共同】第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者が22日、今大会のポジション別優秀選手を発表し、日本はソフトバンクの千賀がただ一人選出された。千賀は計11回を1失点、16三振、防御率0・82。

 初優勝の米国勢は最優秀選手(MVP)でブルージェイズのストローマンら3人、準優勝のプエルトリコはカージナルスの捕手モリーナら最多5人が選ばれた。

 その他の主な選出選手は次の通り。

 投手 ザイド(イスラエル)▽一塁手 ホスマー(米国)▽三塁手 コレア(プエルトリコ)▽遊撃手 リンドア(プエルトリコ)▽外野手 バレンティン(オランダ)