野党「疑惑の幕開いた」 昭恵夫人らの喚問要求

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 野党は23日、国有地取得を巡る森友学園の籠池泰典氏による証言について「(疑惑の)幕引きでなく、幕が開いた状態だ」(蓮舫民進党代表)として、安倍昭恵首相夫人らの証人喚問を求めた。森友問題への関与を強く否定してきた安倍晋三首相らを引き続き徹底追及する方針だ。

 蓮舫氏は記者会見で、昭恵夫人の担当職員が籠池氏に送ったファクスに関し「単なる問い合わせを超えた口利きや、あっせんの疑念が浮かんだ」と強調。

 共産党の小池晃書記局長も「首相が関係していた強い疑いがある。非常に重大な問題だと認識している」と述べた。日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事らの喚問も要求した。