籠池氏証言、中国メディアも詳報 安倍政権のイメージダウン狙いか

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【北京共同】「森友学園」の籠池泰典氏が23日の証人喚問で、安倍昭恵首相夫人から100万円の寄付を受け取ったとした証言に関し、中国メディアも相次いで詳報した。中国を敵視するような森友学園の教育内容にも焦点を当て、安倍政権のイメージダウンを狙っているとみられる。

 中国の通信社、中国新聞社は、籠池氏が寄付を受け取った様子を具体的に描写したが、安倍晋三首相側は引き続き否定していると紹介。その上で「テレビ中継での曇りのない証言が安倍陣営に打撃を与えたのは言うまでもない」と指摘した。