NY原油続落、47ドル台

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク原油先物相場は4日続落し、指標の米国産標準油種(WTI)5月渡しが前日比0・34ドル安の1バレル=47・70ドルで取引を終えた。

 米原油在庫の積み上がりで、世界的な供給過剰の解消は難しいとの見方が広がり、売り注文が続いた。