NY円、一時110円62銭 4カ月ぶり高値

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 100ドル札と1万円札(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク外国為替市場の円相場は一時、1ドル=110円62銭と約4カ月ぶりの高値をつけた。米失業保険関連の統計が市場予想より悪く、米経済に対する楽観的な見方が後退し、ドル売り円買いが広がった。

 その後は円売りも出て、午後5時現在は前日比21銭円高ドル安の1ドル=110円90銭~111円ちょうどをつけた。ユーロは1ユーロ=1・0778~88ドル、119円55~65銭だった。