大分の不明女性「情報を」、県警 半年でチラシ配布

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 五條堀美咲さんの情報提供を呼び掛ける立て看板=24日午前、大分市

 大分市内のアパートで1人暮らしをしていた会社員五條堀美咲さん(25)が行方不明となって半年となるのを前に、大分東署員ら約30人が24日、自宅近くの路上で情報提供を呼び掛けるチラシを配った。大分県警は約30人態勢で捜査しているが、有力な手掛かりはつかめておらず、同署は「どんなささいな情報でもいいので連絡してほしい」と訴えている。

 この日、署員らは自宅近くの交差点やコンビニなど3カ所に顔写真付きの立て看板を設置。約千枚のチラシを用意し、通行車両や住民に配った。

 情報提供は大分東署、電話097(527)2131。