ゴルフ松山黒星、谷原は引き分け 世界選手権第2日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 デル・マッチプレー1次リーグ第2戦、松山英樹の1番でのバンカーショット=23日、オースティン(AP=共同)

 【オースティン(米テキサス州)共同】男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デル・マッチプレーは23日、テキサス州オースティンのオースティンCCで1次リーグ第2戦が行われ、松山英樹はロス・フィッシャー(英国)に2アンド1で敗れ、1分け1敗となった。

 谷原秀人はライアン・ムーア(米国)と引き分けて1勝1分け。同組の池田勇太はジョーダン・スピース(米国)に4アンド2で敗れて1分け1敗となった。24日の1次リーグ最終戦では谷原と池田が対戦する。

 1次リーグは64選手が16組に分かれ、各組1位が決勝トーナメントに進む。