ゴールドドリームなど登場 25日にドバイ国際競走

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ジョアン・モレイラ騎手を背に調整するゴールドドリーム=24日、ドバイのメイダン競馬場(共同)

 競馬のドバイ国際競走は25日、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイのメイダン競馬場で行われ、日本馬は6レースに昨年と同じ10頭が参戦する。ドバイ・ワールドカップ(日本時間26日午前1時45分発走)では、ゴールドドリームなど日本馬4頭が世界ランキング1位で6連勝中のアロゲート(米国)に挑む。

 フェブラリーステークスでG1初勝利を挙げ、勢いに乗るゴールドドリームは24日、レースで騎乗するジョアン・モレイラ騎手が感触を確かめた。管理する平田修調教師は「体調は悪くない。このまま本番を迎えたい」と話した。(共同)