両陛下、須崎で静養 4年ぶり、27日まで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 市民らに手を振り、須崎御用邸に向かわれる天皇、皇后両陛下=24日午後、静岡県下田市の伊豆急下田駅

 天皇、皇后両陛下は24日、静養のため、静岡県下田市の須崎御用邸に入られた。須崎での静養は2013年3月以来、4年ぶり。

 伊豆急下田駅に到着した両陛下は、市民ら約400人の出迎えを受け、笑顔で手を振っていた。

 滞在中の25日には、同県南伊豆町にあるウナギの養殖などの研究施設を視察。27日に帰京する。

 両陛下は2月末から6泊7日でベトナムとタイを訪問し、皇后さまは帰国後、疲労が原因とみられる帯状疱疹を発症。宮内庁幹部は「両陛下ともお疲れが残っていると思うので、静養で癒やしてほしい」としている。