「四季報で株価確認」 日清新CMに東野&蛭子

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「カップヌードルナイス」のPRイベントに登場した東野幸治(左)と蛭子能収=24日、東京都内

 日清食品の新商品「カップヌードルナイス」のPRイベントが東京都内で開かれ、CMに出演しているタレントの東野幸治と蛭子能収が登場した。

 新CMには2人に加えて、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田和靖と「鬼越トマホーク」の坂井良多と、いずれも好感度が低いメンバーばかりが出演する。

 東野は「CMで出てくるせりふも『無理っす』『ありえないっす』とネガティブなものばかり」と首をひねり、「家にある(会社)四季報で日清の株価をチェックしまして、業績に余裕があるからこんなCMが作れるのかなと思った」と笑わせた。

 さらに「芸能界のど真ん中を走りたいんです。剛力彩芽ちゃんや武井咲ちゃんと共演したいのに、なんで蛭子やねん」と恨み節をさく裂させた。

 ギャンブル好きで知られる蛭子は、ギャラの使い道を問われると「競艇」と言いながら、マージャンをする手つき。東野は、過去に蛭子が賭けマージャンで謹慎したことを持ち出し「何も反省してないな。CMが流れている間はマージャンするなよ。新宿歌舞伎町に行くなよ」とくぎを刺した。

 蛭子は「謹慎中はラスベガスに行っていた。ラスベガスまで行って(ギャンブルを)何もしないで帰ってくる人はいないじゃないですか」とあっけらかんとした様子だった。