UAE戦から日本代表が帰国 タイ戦への練習は取りやめ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 サッカーW杯アジア最終予選のUAE戦を終え、帰国したハリルホジッチ監督(中央)=24日午後、成田空港

 サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組でアラブ首長国連邦(UAE)にアウェーで2―0と快勝した日本代表が24日、成田空港に帰国した。タイ戦(28日・埼玉スタジアム)に向けて予定していた練習は、体調面を考慮して中止となった。

 UAE戦で左脚を打撲した大迫(ケルン)と、左足小指を打撲した今野(G大阪)は帰国後に検査のため病院へ向かった。残りの選手は宿舎で軽く体を動かしてコンディション調整した。チームは25日から練習を再開する。