トランプ氏、自己演出失敗 2年前の雇用計画を絶賛

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は24日、米ケーブルテレビ大手が2万人を新規雇用する計画だと発表し「素晴らしい」と絶賛した。しかし、計画は2015年に明らかになっていたと主要メディアが一斉に指摘。自らの雇用創出力の高さを演出しようとしたトランプ氏のもくろみは失敗に終わった。

 この会社はチャーター・コミュニケーションズ。トランプ氏はこの日、大統領執務室でチャーターの首脳を隣に立たせ、同社が2万人の雇用を創出すると、テレビカメラに向かって表明した。

 しかし、チャーターは同業タイム・ワーナー・ケーブルの買収に伴い、2万人の新規雇用を15年に計画していた。