宇部鴻城0―11大阪桐蔭 大阪桐蔭が圧倒

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 宇部鴻城―大阪桐蔭 4回裏大阪桐蔭2死二塁、山田が左越えに2ランを放つ=甲子園

 大阪桐蔭が投打で圧倒した。一回に根尾の2点適時打などで5点を先制。四回には山田が2点本塁打を放つなど、小刻みに加点した。エース徳山は伸びのある直球をコースに投げ込み、7回2安打無失点。3人の投手で完封リレーした。

 宇部鴻城は先発の早稲田が1死も取れず、5失点で降板。攻撃では、五回の1死満塁を生かせなかったのが痛かった。