ソフトBデスパイネが入団会見 「チームに貢献したい」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 入団会見で記念写真に納まるソフトバンクのデスパイネ(左)と工藤監督=25日、ヤフオクドーム

 昨季までロッテでプレーし、ソフトバンクに加入したデスパイネが25日、福岡市のヤフオクドームで入団記者会見に臨み「チームの勝利やランナーをかえすために貢献したい」と意気込んだ。

 ロッテでは3年間で打率2割7分7厘、54本塁打。今月行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ではキューバ代表として6試合に出場し、19打数9安打、3本塁打と打ちまくった。25日の広島とのオープン戦は「5番・指名打者」で3打数1安打。好調を保ち「(WBCの)疲れもあったが、いい感触だった」と喜んだ。