新卒採用「増やす」27% 人材確保、積極姿勢を継続

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 合同企業説明会に参加する大学生=3月1日、千葉市

 共同通信社は25日、主要104社を対象にした2018年度(18年4月~19年3月)入社の新卒採用方針アンケートの結果をまとめた。既に採用計画を固めた78社のうち、27%に当たる21社が17年度実績(見込み)と比べて増やすと回答し、前年調査(24%)を上回った。

 17年度並みを含めると86%に上り、人手不足や収益の改善を背景に、人材確保に引き続き積極的な企業の姿勢が浮かび上がった。今年の就職戦線も学生側が優位の売り手市場となりそうだ。