欧州予選H組はベルギー首位守る サッカーW杯

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ギリシャ戦でゴールを決めるベルギーのR・ルカク(右)=ブリュッセル(ロイター=共同)

 【ブリュッセル共同】サッカーのワールドカップ(W杯)欧州予選は25日、各地で行われ、H組では首位ベルギーが2位ギリシャと1―1で引き分けた。0―1の後半44分にR・ルカクのゴールで追いついた。ベルギーは4勝1分けの勝ち点13で、ギリシャは同11。

 B組は首位スイスがラトビアを1―0で退け、開幕5連勝で勝ち点15。欧州王者のポルトガルはハンガリーを3―0で破り、勝ち点3差で追う。

 A組ではフランスが3―1でルクセンブルクを下して4勝目(1分け)を挙げ、勝ち点13で首位。ベラルーシを4―0で破ったスウェーデンが同10で続いている。