バス内で男が発砲、米ラスベガス 2人死傷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 警察の特別機動隊に投降する容疑者=25日、米ネバダ州ラスベガス(ラスベガス・サン紙提供・AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米ネバダ州ラスベガスの繁華街を運行していたバス内で25日、男が発砲し1人が死亡、1人が負傷した。男は数時間バスに立てこもり、警察の特別機動隊(SWAT)らが取り囲む中、投降し拘束された。米メディアが報じた。

 地元警察はテロではないと述べた。現場はカジノホテルが立ち並ぶ地域で日本人観光客も多い。ホテルの従業員は、立てこもりが続いている間、宿泊客に部屋から出ないよう呼び掛けた。