日米友好の桜祭り開会式 首都ワシントン、見頃に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 25日、ワシントンで見頃を迎えた桜(共同)

 【ワシントン共同】桜が開花し春本番を迎えた米首都ワシントンで25日、「全米桜祭り」の開会式が行われ、歌手のMay J.さんがヒット曲を披露するなど観客を沸かせた。観光名所のポトマック川沿いは多くの花見客でにぎわった。

 桜祭りは日米友好を願い、1912年に東京から苗木約3千本が贈られたことにちなむ。3月中旬に米東部を襲った寒波で多くの桜のつぼみがダメージを受けたが、米国立公園局によると、25日に見頃を迎えた。

 この日朝に桜を見に行ったというMay J.さんは取材に「とてもすてき。一瞬、日本にいるのではないかと思った」とうれしそうに語った。