陛下退位後、東宮御所に 皇太子さまは御所へ、政府検討

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 東京・皇居、御所、赤坂御用地、東宮御所

 天皇陛下の退位が実現した場合の天皇、皇后両陛下の住まいを、現在の皇居・御所から、皇太子ご一家が住まいとしている東京・元赤坂の東宮御所に移される方向で、政府が検討していることが26日、分かった。新天皇となる皇太子さまは一家で、入れ替わりで御所に入ることになる。

 宮内庁関係者によると、天皇陛下と皇太子さまはともに、皇位継承に伴う費用を最小限に抑制したいとの意向だという。政府は、今国会で退位の特例法を成立させた後、住まいの場所を最終判断する方針だ。退位の時期は来年中を想定、2019年元日に改元する案が浮上している。