千葉県知事選で森田氏3選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 千葉県知事選で3選が確実となり、万歳する森田健作氏=26日夜、千葉市

 任期満了に伴う千葉県知事選は26日投開票の結果、無所属の現職森田健作氏(67)が、前浦安市長松崎秀樹氏(67)、元県立高教諭角谷信一氏(62)ら無所属新人3人を大差で破り、3選を果たした。投票率は31・18%で、前回を0・78ポイント下回った。

 森田氏は2020年東京五輪・パラリンピックで8競技を県内に誘致したことなど2期8年の実績をアピール。自民、公明両党の県組織の支持を受けた。高い知名度で他の候補に差をつけた。

 森田氏は当選が決まった後「政治的見識や今までの積み上げを4年間で思いっきり燃焼してやろうとの思いで頑張りたい」と語った。