ロシア各地で反汚職集会 野党指導者を拘束

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 26日、モスクワで治安機関員に拘束された野党指導者ナワリヌイ氏(ロイター=共同)

 【モスクワ共同】ロシア各地の主要都市で26日、野党が呼び掛け、プーチン政権の汚職に抗議する集会が開かれた。インタファクス通信によると、企画した野党指導者ナワリヌイ氏が首都モスクワで治安機関に拘束された。

 集会はモスクワや極東ウラジオストク、中部エカテリンブルクなどで開かれ、少なくとも計数十人の参加者が拘束された。プーチン政権は集会開催を許可しておらず、ペスコフ大統領報道官は24日に「違法な挑発」と強硬姿勢を示していた。

 ナワリヌイ氏拘束により、集会参加者と治安部隊の間でもみ合いが起きた。