電車と衝突、81歳女性死亡 栃木、東武日光線

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 26日午後7時50分ごろ、栃木県栃木市藤岡町藤岡の東武日光線藤岡―板倉東洋大前間の踏切で、新栃木発南栗橋行き普通電車と乗用車が衝突した。栃木署によると、乗用車の同県佐野市越名町308、無職須藤栄子さん(81)が病院に搬送されたが死亡が確認された。電車の乗客乗員約100人にけがはなかった。

 栃木署や東武鉄道によると、バイクと軽乗用車以外の立ち入りを規制する看板を踏切脇に立てていた。踏切のバーは折れておらず、須藤さんは何らかの理由で踏切に入り込み、立ち往生したとみられる。車外にいたといい、同署が事故の詳しい原因を調べている。