カブスの上原、1回を三者凡退 川崎は3打数1安打1打点

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 パドレス戦の6回から登板し、1回を三者凡退に抑えたカブスの上原=メサ(共同)

 ▽カブス―パドレス(26日・メサ)

 カブスの上原は2―9の六回から3番手で登板し、1回を三者凡退、1三振に抑えた。同僚の川崎は「5番・遊撃」で出場し、3打数1安打1打点だった。内容は空振り三振、一ゴロ(打点)、捕前内野安打。六回の打席で代走と交代した。チームは4―9で敗れた。(共同)