ゴルフ、野村と宮里美は35位 米女子、李ミリムV

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 最終ラウンド、通算5アンダーで35位だった野村敏京=アビアラGC(共同)

 【カールズバッド(米カリフォルニア州)共同】米女子ゴルフの起亜クラシックは26日、カリフォルニア州カールズバッドのアビアラGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、69で回った野村敏京、70だった宮里美香はともに通算5アンダー、283で35位だった。

 78と崩れた18歳の畑岡奈紗は通算イーブンパーとなり16位から59位に下がった。73の宮里藍は2オーバーで64位。

 李ミリム(韓国)が65の好スコアで通算20アンダーに伸ばして圧勝。ツアー3季ぶりの3勝目で賞金27万ドル(約3千万円)を獲得。柳簫然(韓国)とオースティン・アーンスト(米国)が6打差の2位。