楽天、開幕投手は美馬 インフルの岸に代わり

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 楽天の梨田昌孝監督は27日、美馬学投手がインフルエンザB型と診断された岸孝之投手に代わって開幕投手を務めると明らかにした。Koboパーク宮城での練習後に「美馬が行くことになった。去年も9勝したし、経験もある。大舞台も踏んでいる」と説明した。

 2013年に日本シリーズで最高殊勲選手(MVP)に選ばれた美馬は「任されたので、やってやろうという気持ち」と意気込んだ。

 この日は仙台市の大崎八幡宮で必勝祈願も行い、梨田監督は開幕を控えてけが人や病人が続出している状況を踏まえ「1年間、ベストな状態でプレーできることをお願いした」と話した。