阪神・岩貞が被災地熊本を支援 1勝につき義援金10万円

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 阪神は27日、岩貞が昨年4月の地震で被災した出身地の熊本を支援するため、今季1勝につき義援金10万円、1奪三振につき軟式球1ダースを寄贈すると発表した。シーズン終了後、復興支援を行っている団体に直接手渡す予定。

 昨季10勝を挙げ、156三振奪った岩貞は「1勝でも多くすれば、チームのため、熊本のためになる。死にものぐるいでやりたい」と話した。