巨人、開幕投手はマイコラス 高橋監督「燦燦会」総会で明かす

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「燦燦会」の総会であいさつする巨人の高橋監督(中央)=27日、東京都内のホテル(代表撮影)

 巨人の高橋由伸監督は27日、東京都内で行われた巨人を応援する財界人らでつくる「燦燦会」の総会で、開幕投手にマイコラスを起用する方針を明らかにした。「キャンプ、オープン戦を通じて安定した投球をしてくれたマイコラスに託します」と話した。

 当初予定の菅野智之投手はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での負担を考慮して回避させ、4月4日のDeNA戦(横浜)に先発させると明言した。

 来日3年目で初の大役を担うマイコラスはこの日、夫人の出産立ち会いから再来日後初めて練習に合流し、投球練習を行った。「一年を通して、チームに自分の全てをささげたい」と意気込んだ。