羽生、29日開幕へ公式練習 4回転成功で上々の出来

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 フィギュアスケートの世界選手権開幕を前に、公式練習で調整する羽生結弦=ヘルシンキ(共同)

 【ヘルシンキ共同】来年の平昌冬季五輪の国・地域別出場枠が懸かるフィギュアスケートの世界選手権は29日、ヘルシンキで開幕する。27日に公式練習が始まり、男子で3季ぶりのタイトルを狙う2014年ソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦(ANA)は大技の4回転ループを軽やかに成功させるなど上々の出来だった。

 羽生はショートプログラム(SP)の曲をかけた練習では4回転サルコーからの2連続ジャンプで後ろのトーループが1回転になったが、そのミスを除けば問題なくまとめた。全日本選手権覇者の宇野昌磨(中京大)は今季後半から取り入れる4回転ループが低調だった。