前キューバ議長の妹死去 アグスティナ・カストロさん

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 アグスティナ・デルカルメン・カストロさん(キューバの故フィデル・カストロ前国家評議会議長の妹)26日、ハバナで死去、78歳。肺炎やアルツハイマー病を患っていたという。亡命キューバ人が多く住む米マイアミのメディアが伝えた。

 38年、キューバ東部ビランに7人きょうだいの末っ子として生まれた。ピアニストの夫は90年代に米国に亡命。自らは娘と共にキューバで暮らし、生涯にわたり公職には就かなかった。

 きょうだいで存命なのは三男ラウル・カストロ議長、米マイアミ在住の次女フアナさん、メキシコ在住の三女エンマさんの3人となった。(リオデジャネイロ共同)