国交相、旅行者の円滑帰国要請 てるみくらぶに

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 石井啓一国土交通相は28日の閣議後の記者会見で、東京地裁から破産手続き開始の決定を受けた旅行会社「てるみくらぶ」(東京)に対し「海外旅行者の円滑な帰国や予約をした人たちへの誠実な対応を求めている」と述べた。

 国交省は、航空券が発券されている旅行客が無事に帰国できるよう航空会社にも対応を求めた。観光庁によると、てるみくらぶのツアーで海外に滞在している旅行客は26日時点で約2500人。

 同社から客への弁済が少額にとどまるとの見通しについては「今回の事例を踏まえ、さらなる消費者保護のためどのような対策が必要か検討する」と述べた。