福岡大大濠5―3滋賀学園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 福岡大大濠―滋賀学園 5回裏福岡大大濠1死一塁、古賀が左中間に決勝2ランを放つ=甲子園

 福岡大大濠が競り勝った。3―2で迎えた五回に追いつかれたが、その裏に古賀が左中間へ2ランを放って勝ち越した。先発の三浦は3失点で完投。緩急を有効に使って大量点を許さず、終盤は直球で押した。守備も無失策で応えた。

 滋賀学園は先発の光本が4回3失点で、2番手の宮城は2ランを浴びた。打線も七回以降は二塁を踏めなかった。