4月6~7日で最終調整

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 トランプ米大統領(UPI=共同)、中国の習近平国家主席

 【ワシントン共同】トランプ米大統領と中国の習近平国家主席の首脳会談を4月6~7日に米南部フロリダ州パームビーチで行う方向で両国政府が最終調整していることが28日、分かった。米中関係筋が明らかにした。トランプ政権発足以来、両首脳の直接会談は初めてで、近く正式発表するとみられる。

 早期の首脳会談実現に向け、中国外交担当トップの楊潔チ国務委員が2月27日にトランプ氏とホワイトハウスで会談。ティラーソン国務長官が3月19日に北京で習氏と会談するなど調整を進めてきた。

 首脳会談では核・ミサイル開発を進める北朝鮮や南シナ海を巡る問題、通商上の課題を協議する。